米ぬか酵素浴の効果・効能

 
米ぬか酵素浴の効果・効能

★汚れとニオイをとってくれます。

人の肌は、汗腺や皮脂膜を通じて老廃物が分泌されています。空気中のほこりやゴミ、外気の汚れ、垢や余分な皮脂はお肌の汚れとして毛穴の奥に蓄積され、シャワーや洗顔だけでは取り切れません。溜まった汚れを放っておくと、やがて酸化して体臭や加齢臭の原因となってしまいます。それが酵素浴をすることで毛穴が開き、毛穴の奥に溜まった汚れを自然に排出してくれるのです。酵素浴を繰り返すことで、毛穴の汚れが溜まりにくくなり、軽く洗い流すだけでもスッキリととれるようになります。その上、酵素の作用で、ワキガや加齢臭の元も取り除いてくれるので、ニオイに関するコンプレックスはすべて解消!

★皮膚再生を促し美肌になります。

ふだんの入浴時は体をゴシゴシこすってしまいがちですが、それでは皮膚の表面を傷つけてしまい、美肌を保つことができません。こすり過ぎは、色素沈着(シミ)の原因にもなります。米ぬか酵素風呂はゴシゴシ洗いをしなくても、皮膚に付着している老廃物や悪玉菌を清浄し、毛穴の奥に溜まった汚れまで優しく除去してくれるのです。さらに、酵素風呂の遠赤外線作用によって、血液がサラサラになり新陳代謝が活発になります。毛穴の奥まで清潔になり、代謝や血流が良くなることで、潤いにみちた新しいお肌の再生が促され、その結果「ツルツルの美肌」になるわけです。

★新陳代謝を活発にしてくれます。

何となくだるい
疲れが抜けない
冷えやすい
肌の色つやが悪い
傷の治りが遅い
体がむくむ
などなど、

これらの症状は「基礎代謝」が悪くなったことによる弊害です。基礎代謝が悪くなると血の流れも滞ります。すると、酸素や酵素が全身に回りにくくなり、老廃物がうまく排出されなかったり排泄機能が低下したりするのです。基礎代謝の低下は、同時に免疫機能の低下も招くので、前述のような症状が現れるようになります。

米ぬか酵素風呂の温度は65~70℃(実際の体感温度は40℃台です)もあるので、約15分入るだけで、なんと500Kcalものエネルギーを消費します。これを運動に置き換えると、ジョギング30分以上、あるいはテニス40分間と同じ程度の効果です。加えて、酵素の遠赤外線効果が血流を促しますので、心身のバランスが整い、むくみや冷え、肩こりや腰痛なども改善してくれます。かなりハードな運動と同じ程度の効果があり、血流や代謝も促すということは、当然ダイエットにも有効ですね。

★他にも様々な効果効能があります。

【発酵熱による効果】

・デトックス効果
・アンチエイジング効果
・リラクゼーション効果
・疲労回復効果
・免疫力向上の効果
・体質改善の効果

【上記のような酵素浴効果で軽快する症状】

・肩こり・肥満・老化・更年期障害・冷え性・低体温・便秘症・癌・高血圧・糖尿病・リウマチ・神経痛・腎臓病・風邪・アトピー・痛風・脳梗塞・捻挫・内臓系疾患・膠原病 など

 

【京都の酵素風呂 米ぬか100%酵素浴Nuuka】

・京都市伏見区竹田中内畑町181番地 コスモハイツ1F
・TEL:075-612-3211
・近鉄竹田駅、南改札口から西出口を出て南へ徒歩3分
・定休日:水曜日と木曜日

・ブログ:個性派 京おんながガイドする大人の思春期ブログ

・LINE@友だち登録:

※LINE@友だち登録は、以下のQRコード読み取りでも可能

          

Nuuka® は京都インナービューティの登録商標です。

NuukaのFacebookページ